まるっとまったりまろやかに

自分の趣味である実況プレイ動画を通して考えたこと、楽しかったこと悲しかったことなどが書いてあるブログ。活動内容は https://manmaru.hatenablog.jp/entry/profile@manmaru222

まるっとまったりまろやかに

4月2週目のMy ディスカバリー

4月4日に更新された、Amazon musicのMyディスカバリー楽曲一覧と、それに対しての好みを記録しておく。好みだったら〇が付く。

この記事を作成した動機は下に書いた。

今週の楽曲と好み

 


Sting/80KIDZ

Everyday My Life/Dajae

No Sax No Sex/VM Music Productions

I See You/The Vibrophonics

808/Sumomo

Copenhagen (Original mix)/Yoel Adams

Gotta Get Me Moving/KC Roberts & the Live Revolution

Vanity/PRT Stacho

Rock With You/Yusuke Morita & Twenty5

Super Swinging Sounds (Original Mix)/James Barnsley

Para Ti/Malena

Accept It Like This/Piece Of Mind

Baby (Dub mix)/Mama Maestro

Last Day (feat. Byron Williams)/Suez Lights

Carmen feat. TETSUYA KUWAYAMA/FPM

Timbal Caliente/Fernandez Alfonso Nunez

Brazil/Miko & Neve Productions

My House (Club Mix)/James Backstrom

Strip Down/Italian X-Rays

Do You Believe/007

Home Is Where the Heart Is/M-Swift ○

There She Stands (Frankie Felishiano Vocal Mix) [feat. Monday 満ちる]/Namy

Burning/Nick Martira

To Cut a Long Story Short (Vicarious Bliss Mellotron Mix)/Cazals

 

今回は置きに来られたな。AIに来るも来ないもないんだろうけど。

半分以上の曲のイントロが「トンスットンスッ」から始まっていた。伝わるだろうかあの軽い音。よくあるEDMのイントロの感じな。

嫌いではないけれど、こんなに曲数がある中でそればかり出されても飽きる。がんばれPrimeミュージッくん!

「No Sax No Sex/VM Music Productions」が収録されていたアルバムのタイトルは「Focus JAZZ –効率UP!! 集中したい時のリラックスジャズ-」だった。

確かにジャズがかかってるカフェで、PCとか資格の本とか広げて勉強してる人多いよな…私も手帳広げて実況の予定考えたり日記書いたりする。

でも音楽聴いて集中出来るかって言うと微妙だ。個人的には音楽がない状態が一番集中できる。

そういう場所で、イヤホンで音楽を聴くのは「耳をふさぐため」であることが多いと思うんだよな。他の人はどうなんだろう。

聴覚から入ってくる情報をシャットアウトして集中したい!って時はイヤホンではなく耳栓をする。ドラッグストアや100均で売ってる100~500円くらいのものを。

カナル型イヤホン以上に耳がキュッとするので最初は違和感があるが、すぐに慣れた。全くの無音ではなく、すごく小さくなる。完全に無音だとちょっと怖いから丁度いい。

Twitterでお医者さんが「集中したい時に音楽を聞くのは駄目!○○を聴くのが最強!」と言っていたのを思い出した。

お医者さんでもSNSに狂ってしまうものなのかも、と思った。最強って言っちゃう医者はちょっとこわい。

動機

Amazon Musicに「My ディスカバリー」というプレイリストがある。

f:id:marui-mono:20210116161959p:plain

説明にある通り、AIが私の趣味に合わせてプレイリストを作ってくれる。毎週違う音楽を楽しめて、まぁそこそこ良いのだ。

「まぁそこそこ良い」と歯切れ悪く書いたのは、その選曲が攻めすぎていて全然趣味に合わない時が多いのだ。軍歌をお勧めされてもどうしろと。

しかし一方で、知らなかったことがおかしい!なにこれ好き!みたいな曲を知れるのでなかなか侮れない。

でだ。先週のMyディスカバリーが私史上最高に選曲がよかった。これこれこういうのもっと頂戴と唸るようなものばかり。

AIに私の趣味嗜好をハックされるようになるのか~とちょっとワクワクもしたのだ。しかしそれらの曲をお気に入り登録するのを忘れていたのだ。

履歴を見返しても、どの曲が好きだったのかまるで思い出せない。ああ無常。

そんな時に、ある方が「最近1つのアルバムを長く聴くことをしなくなった」とブログに書いていたのを思い出した。

音楽だって創作だ。誰かの気持ちが乗っかってる。それらをジャケ絵もタイトルも見ず雑に消費するのはちょっと寂しい。

そこでディスカバリーで聴いた曲の記録を、ここに書き残すことにする。スクショを撮って保存でもいいのだけれど、それだと余計味気ない気がするから。

ここに文字で書き起こすときに、一度聴くことになるし良いかなと。

ちなみに今の自分は音楽にちっとも詳しくもなければ、好みのアーティストをずっと追いかけているわけでもない。作業BGM8:視聴2くらいの割合で、適当に聴いている。

そんな奴の記録だ。「近所のパン屋がつぶれたよ」程度のものだと思って欲しい。

さていつまで続くかな。

あなたとコンビには

先日、ATMから知らない男性の声が聞こえてきた。

寝ぼけていた私は「どっ泥棒か!?窃盗!」と身構えてしまった。

どうやらアニメコラボの企画の一つとして、ATMから発せられる「いらっしゃいませ。ローソン銀行へようこそ(だったかな)」という音声をアニメキャラが担当しているようだった。

びっくりした……またそれか。この前は映画とのコラボをしていたな。相変わらずキャラの声が聞き取りづらくて笑ってしまう。音声案内の意味とは。

普段の音声案内の声を担当している方々はいかに苦労なさっているかが分かってよいし、キャラが声をあてるだけで、金を預けたりおろしたりする作業がエンタメっぽくなっているのが面白い。

コンビニでも、足繁く通っていると微妙に変化するものなのだな。そうだ、今日行ったらレジ周りもすごくダサくなっていたな!あれはグッときた。

確か半年前からか…レジの機械が新しくなった。レシートが客側に向けて出てくるようになったのだ。

レシートって店員さん側に向けてベローっと出てきて、それをお釣りと一緒に渡すのが普通だと思っているのだけど、それがレシートだけ先に客側に出るようになった。

客側がその機械に慣れていないせいで、まぁ皆レシートを取り忘れるのだ。するとレシートはベロベロと長くなっていき…プツンと途中で切れ落ちてしまう。床に。

客は取り忘れ、またレシートは床に落ち…結果、レジ前の床は他人のレシートが散乱する自体に陥った。

店員さんの声掛けや、客側の慣れもあり少しずつ床がきれいになっていったのだが……それでもやっぱり汚い。混み合う時間帯なんて特に。

それが今日行ったら解消されていたのだ!レシートが出てくる機械の下に、お菓子の空き箱をセロハンテープでガッチガチに留めていたのだ。

おおー!これでレシートが床に落ちることはない!

そしてなにより、すっごくかっこ悪い!!

レジの液晶画面に広告がかっこよく、可愛く、スタイリッシュに流れている中で、ふと下に目をやるとベッタベタの、おやつカ○パスの空き箱。ダサい!

最新鋭の技術が詰まっているであろう、タッチパネル式感染症対策万全の新型レジに、利便性のためだけにボール紙の箱をベッタベタのガチガチに留めるこのナンセンスさ。

例えるならそうだな……ノートPCの角度を調節するために、家にある雑誌を下に敷いて傾ける感じに似ているというか。

プレステのディスクの読み込みが悪くなり、逆さまにしたり斜めにして読み込みの精度を上げ、その状態のままゲームをプレイしている光景に似ている。

書いているうちに興奮してしまった。そういう…働く人間が生み出したダサさが好きだ。生活の知恵、いや人生の知恵と言いたい。明日もあの箱あるのかな。

 

 

久々に日常的なことをブログに書いている。ずっとディスカバリーの方を編集していたからな。

いつの間にか、知り合いのフォロワーさんが一人、ふっと消えてしまっていた。アカウントが消えていた。

私の実況プレイ動画を見てくれた方で、よく感想を頂いていた。そうでなくても、お互いの好きなゲームの話を伝えあっていたな。

その方は自分なりにゲームを楽しもうとする意欲にあふれていた。楽しませてもらうのではなく、自ら楽しみに行く。その方なりの、創作物に対する向き合い方というのかな。私はそれが好きで、尊敬している。

しかしその人はいなくなった。

こういうことは何度もあったが、未だに慣れない。ネットの繋がりなんて希薄なものだと言われ続けているが、薄かろうが濃かろうが、私は今まで知り合ってきた方のどこかしらが好きだし、何かしらを尊敬している。だからずっと知り合いのままでいられる。

自分の一部なんて言ってしまうと大仰か。でも知人や友人というのはそういうものではないかな。

自分と似た何かを持つ人間が突然消えてしまうことは……自分の精神の一部が削り取られたような。そんな喪失感を味わう。

別れがないと切なさも寂しさも味わえない。他人を思ってのものではなく、自分本位の感情になるのが嫌だ。ただ記憶だけがもやもやと、頭の周りを漂っている。

やはり私にはネットは向いていないよ。SNSなんてただの趣味の一つでしかないというのに、こういったことを考える時につくづくそう思う。

焼きそばパン買ってくる。

 

焼きそばパン売り切れてた。いつまでもあると思うな友と焼きそばパン。

代わりにパニーニを食べる。美味いなこれも!

 

4月1週目のMy ディスカバリー

3月29日に更新された、Amazon musicのMyディスカバリー楽曲一覧と、それに対しての好みを記録しておく。好みだったら〇が付く。

この記事を作成した動機は下に書いた。

今週の楽曲と好み

K.S.Pro/Kiyosen

Linus/古田隆 ○

All in the Mind/ジャズ・レネゲイズ - My ディスカバリー

THE SOUL SNATCHER/Muff

Phat Not Flat/Mauro Ottolini 8funk Project

Rush/Trix ○

CLUB JAZZ Rhodes Electric piano/CLUB JAZZ M&M

Feelin' Your Bright Light (ただ、光る) feat. TeN (album version)/A HUNDRED BIRDS

The Years/Bruce Hibbard

Red Ocean/I love you Orchestra Swing Style

Blame It on the Boogie/Jazz N' Roll

It’s a Step Lightly/中村達也 JAPAN JAZZ UNIT

at dusk/PRIMITIVE ART ORCHESTRA

スルー・ザ・ウィンドウ/Brian Bromberg

Alicante/TRI4TH ○

TAKARAJIMA/JABBERLOOP ○

HIGHLAND PARK15/Senri Kawaguchi

Beautiful Silence/i-dep

Alter Ego~Limbo/プリズム

Sustained Affection/Immigrant's Bossa Band

この夜は終わらない/三角関係 feat.三浦拓也

Re:MMUS/青木岳暁

BELLADONNA/EIKO+ERIKO

 

今週はジャズとフュージョンが多かった気がするな。私は普段全然ジャズ聴かないんだ。大学生の頃にジャズバンドサークルに入ってたんだけどな。

サックスを吹いてみたくなったから、ノリでサークルに入った。

金管木管問わず、楽器を吹いている人間の半分はジャズが好きな人間だった。もう半分はそれほどジャズは好きではない。後者の人間たちは皆興味をなくしてサークルに来なくなったので、実質ほとんどジャズ好きの集まりになった。

そんな中で、元々ヒップホップやサザンを聴いていた私には「このCDのこれがあの人の音が」等と言われてもよく分からなかった。

アレコレ貸されて聴いてみた。CMで聴いたことのある数曲なら「へー!」という気持ちにはなったが、それ以上の興味は沸かなかったんだ。

それ以外の曲はほぼ同じに聴こえる。全部なんかカフェでかかってるやつだろう。こんな調子なので、ジャズは聴いてない。聞こえてきても聴いてない。

あとは「めんどくさいバイアス」がかかっているから聴かない、というのもあるな。

周りにいた音楽好きが、尽く自分と気の合わないタイプのオタクだったので、めんどくさいなって思ったんだ。それからかな~

まぁ私自身、好きなものに対してめんどくさい人間だとは思う。それはそれ、これはこれ。

「Rush/Trix」を知れたのはすごく良かったな!T-SQUAREとカシオペアの人が集まったのか。元々どっちも好きだから、Trixが好きになるのは必然…!

 

動機

Amazon Musicに「My ディスカバリー」というプレイリストがある。

f:id:marui-mono:20210116161959p:plain

説明にある通り、AIが私の趣味に合わせてプレイリストを作ってくれる。毎週違う音楽を楽しめて、まぁそこそこ良いのだ。

「まぁそこそこ良い」と歯切れ悪く書いたのは、その選曲が攻めすぎていて全然趣味に合わない時が多いのだ。軍歌をお勧めされてもどうしろと。

しかし一方で、知らなかったことがおかしい!なにこれ好き!みたいな曲を知れるのでなかなか侮れない。

でだ。先週のMyディスカバリーが私史上最高に選曲がよかった。これこれこういうのもっと頂戴と唸るようなものばかり。

AIに私の趣味嗜好をハックされるようになるのか~とちょっとワクワクもしたのだ。しかしそれらの曲をお気に入り登録するのを忘れていたのだ。

履歴を見返しても、どの曲が好きだったのかまるで思い出せない。ああ無常。

そんな時に、ある方が「最近1つのアルバムを長く聴くことをしなくなった」とブログに書いていたのを思い出した。

音楽だって創作だ。誰かの気持ちが乗っかってる。それらをジャケ絵もタイトルも見ず雑に消費するのはちょっと寂しい。

そこでディスカバリーで聴いた曲の記録を、ここに書き残すことにする。スクショを撮って保存でもいいのだけれど、それだと余計味気ない気がするから。

ここに文字で書き起こすときに、一度聴くことになるし良いかなと。

ちなみに今の自分は音楽にちっとも詳しくもなければ、好みのアーティストをずっと追いかけているわけでもない。作業BGM8:視聴2くらいの割合で、適当に聴いている。

そんな奴の記録だ。「近所のパン屋がつぶれたよ」程度のものだと思って欲しい。

さていつまで続くかな。

3月3週目のMy ディスカバリー

3月15日に更新された、Amazon musicのMyディスカバリー楽曲一覧と、それに対しての好みを記録しておく。好みだったら〇が付く。

この記事を作成した動機は下に書いた。

 

今週の楽曲と好み

Down For Too Long/Locksley ○

Don't Know What Else to Do/The Jungle Giants

I'll Never Be The Only One/Amely

Pictures of You/Prep ○

Silverhawks/Gentle Republic

Jag Jag/Sawagi

City of Lights/Ashley Red ○

Change your anxiety/Sensmith ○

DANCING MAN (Produced by Yu Kawakami)/NABOWA

ヒア・アイ・アム/マイア・ヒラサワ

Kangaroo/リトルクリーチャーズ

日向が少ないこの街で/INNOSENT in FORMAL

Epically in Love/Arielle Paul

Johnny Cash/ズボンズ

Crossing the Tundra/SIBERIAN NEWSPAPER

Rock N Roll Suicide/The Selfish Gene

Me & You ◑/HONNE ○

Another World/LITE

To Die For/The Bohicas ○

BLUE DIE YOUNG/illiomote

Lemonade (mix5)/little moa

野うさぎと銀むくの渚のテーマ/bonobos

happy/sugar plant

Day Tripper/She Her Her Hers

Superhuman/Sarah Solovay

 

キミは「兎田ぺこら」というバーチャルYouTuberを知っているか。

私は知らなかった。で、今もよく知らない。あんまり人の配信見ないから。とある方のブログにこの配信者の名が出てきて、今日の午後に存在を知った。

このブログを書いている時にも配信を行ってるようで、覗いてみたら視聴数は20000人以上と書かれていた。私のデススト配信の視聴者数は多くて8人。すげーな。

この世界には20000人以上もその人のことを知っている人間がいる。なのに私は知らなかった。私の世界には存在しなかったのだ。

私が知っているものが、この世の全てではない。そして、私が知らないことが、この世の残り全てでもない。

なのにたまたま知らなかった何かを知ることが出来るなんて、幸運なことだよなぁと思う。他人の世界の一部分を共有するなんて本当にすごいことだ。

と「Me & You ◑/HONNE」を聴いていて思った。

曲の内容自体はこの話に何ら関係ない。ただ初めて聴いてすごく好みだったので、検索したのだ。アルバム全部良いな。

天才だの最強作だの書かれている。私が知らない世界で最強が決まってしまった。メンバーの方々は日本好きなんだそうで、HONNEも本音から来てるらしい。

知らなかっただろう。うーん。

この企画を始めて、知らない曲を”知る”ことができて嬉しい。今までは感情が湧き上がる前に別の曲へと進んでいた。曲を聴こうと意識なんてしたこともなかったしな。

別にプロフィールとか歌詞の本当の意味とかはどうでもいい。この曲が好きだ!という感想を持てたことが嬉しい。

 

全然関係ないけど、私の実況の視聴者の中にはVつーばーに流れていったりする人もいたな。すこし残念だ。

その一方で私の実況も合わせて見て下さってる人もいるようで、なんというか恐縮する。良いのかい。

動機

Amazon Musicに「My ディスカバリー」というプレイリストがある。

f:id:marui-mono:20210116161959p:plain

説明にある通り、AIが私の趣味に合わせてプレイリストを作ってくれる。毎週違う音楽を楽しめて、まぁそこそこ良いのだ。

「まぁそこそこ良い」と歯切れ悪く書いたのは、その選曲が攻めすぎていて全然趣味に合わない時が多いのだ。軍歌をお勧めされてもどうしろと。

しかし一方で、知らなかったことがおかしい!なにこれ好き!みたいな曲を知れるのでなかなか侮れない。

でだ。先週のMyディスカバリーが私史上最高に選曲がよかった。これこれこういうのもっと頂戴と唸るようなものばかり。

AIに私の趣味嗜好をハックされるようになるのか~とちょっとワクワクもしたのだ。しかしそれらの曲をお気に入り登録するのを忘れていたのだ。

履歴を見返しても、どの曲が好きだったのかまるで思い出せない。ああ無常。

そんな時に、ある方が「最近1つのアルバムを長く聴くことをしなくなった」とブログに書いていたのを思い出した。

音楽だって創作だ。誰かの気持ちが乗っかってる。それらをジャケ絵もタイトルも見ず雑に消費するのはちょっと寂しい。

そこでディスカバリーで聴いた曲の記録を、ここに書き残すことにする。スクショを撮って保存でもいいのだけれど、それだと余計味気ない気がするから。

ここに文字で書き起こすときに、一度聴くことになるし良いかなと。

ちなみに今の自分は音楽にちっとも詳しくもなければ、好みのアーティストをずっと追いかけているわけでもない。作業BGM8:視聴2くらいの割合で、適当に聴いている。

そんな奴の記録だ。「近所のパン屋がつぶれたよ」程度のものだと思って欲しい。

さていつまで続くかな。

3月2週目のMy ディスカバリー

3月8日に更新された、Amazon musicのMyディスカバリー楽曲一覧と、それに対しての好みを記録しておく。好みだったら〇が付く。

この記事を作成した動機は下に書いた。

 

今週の楽曲と好み

Sweet Little Rock And Roller/Chuck Berry & Friends

Above Da Rim/The Golden Bubbles

Feels Like A First Time/山下絵理

Pirats/CORNELIUS

the motionless in white/THE 1975

what to say/日暮愛葉

レッツ・ダンス/ナイル・ロジャース

The Heat is On/L.A. Groove Machines

Runaway Train/Victor Davies

Cheap Thrills/Small Village Studio

20s/Phoebe Katis

B-ASS/Juna Serita

Red Cars/Waking Ashland - My ディスカバリー

Let's Get It On (From The voice of Holland 5)/David Dam

スタイル/Ricarope

Gotta Move Around/Pretty Sister

RAIN/LEYONA

You Might Need Somebody/KlassicKuts

Vamos A Bailar/Gipsy Hits

The Greatest Show/Bryan Hawn - My ディスカバリー

Make Me/L.E.O.

Morning Chill/Ikoliks

ゴールデン・ルール/ペッテリ・サリオラ

Speed Limit/Tommy Lam

Sprung (feat. Mahalia & Ogblacksav)/DJ Stonecast

 

ついに来たか。全曲ピンと来なかった週が。まぁそういうこともある、気を落とすなよAmazonPrimeMusicくん。

多分これは聴いたタイミング、つまり今の状況が良くない。今日はなんだかずっと眠いのだ。何をしても、途中仮眠をとっても眠い。

こういう日は気に障るくらいのやかましいものが聴きたくなるのだけれど、どれもこれも眠たい曲ばかりだった(もっとも眠たいのは私で曲は悪くない。

だったらしっかり寝て起きて次の日にでも書けばいいだろうと、キミは思うだろう。違うのだ。

最初に聴いた状況がどうであれ、その時の印象が悪ければ、後でどんなに最高のコンディションでそれを味わったとしても、印象が変わることはないのだ。

友人が遊びに来たときだ。私はさっさと横になったが、友人はハイテンションのままでテレビをつけ始めた。応援してるアーティストが番組で歌うのだそうだ。

そう、おやすみと寝始めた。しかし、TVから流れてくる音が…耳障りなのだ。音量が大きすぎるとかそういった、簡単に解決できそうな話ではない。

向こうで歌っている、あるグループの歌が下手くそなのだ。よく有線で流れていた、特段好きでもないあの歌を歌っているのだろうけれど、下手で下手で頭にくる。

寝ぼけ眼でTVに罵声を浴びせた。友人は大笑いしていた。

そのグループはしばらく活動を続けていたが、今年くらいに解散した。解散するまで数々の新曲を生み出し、それはもう様々な場で耳にした。

けれど、私の印象は変わらない。下手だから解散したんだろうなとしか思わなかった。

そういうものだ。どんなことでも第一印象が大切。眠たい時に気晴らしで曲なんて聴くもんじゃないなと思った。

 

動機

Amazon Musicに「My ディスカバリー」というプレイリストがある。

f:id:marui-mono:20210116161959p:plain

説明にある通り、AIが私の趣味に合わせてプレイリストを作ってくれる。毎週違う音楽を楽しめて、まぁそこそこ良いのだ。

「まぁそこそこ良い」と歯切れ悪く書いたのは、その選曲が攻めすぎていて全然趣味に合わない時が多いのだ。軍歌をお勧めされてもどうしろと。

しかし一方で、知らなかったことがおかしい!なにこれ好き!みたいな曲を知れるのでなかなか侮れない。

でだ。先週のMyディスカバリーが私史上最高に選曲がよかった。これこれこういうのもっと頂戴と唸るようなものばかり。

AIに私の趣味嗜好をハックされるようになるのか~とちょっとワクワクもしたのだ。しかしそれらの曲をお気に入り登録するのを忘れていたのだ。

履歴を見返しても、どの曲が好きだったのかまるで思い出せない。ああ無常。

そんな時に、ある方が「最近1つのアルバムを長く聴くことをしなくなった」とブログに書いていたのを思い出した。

音楽だって創作だ。それらをジャケ絵もタイトルも見ず雑に消費するのはちょっと寂しい。

そこでディスカバリーで聴いた曲の記録を、ここに書き残すことにする。スクショを撮って保存でもいいのだけれど、それだと余計味気ない気がするから。

ここに文字で書き起こすときに、一度聴くことになるし良いかなと。

ちなみに今の自分は音楽にちっとも詳しくもなければ、好みのアーティストをずっと追いかけているわけでもない。作業BGM8:視聴2くらいの割合で、適当に聴いている。

そんな奴の記録だ。「近所のパン屋がつぶれたよ」程度のものだと思って欲しい。

さていつまで続くかな。

3月1週目のMy ディスカバリー

3月1日に更新された、Amazon musicのMyディスカバリー楽曲一覧と、それに対しての好みを記録しておく。好みだったら〇が付く。

この記事を作成した動機は下に書いた。

 

今週の楽曲と好み

Fin du voyage/Shelmi

God of Karma (Demo Version)/Isabelle Tizane

Wide Together/Out Of My Hair

Baby Birds/Nate Knox

Solsbury Hill (Album Version)/Kyte

One Step Away/Tango In The Attic

Take Baby Steps/PAELLAS

Standing On My Side/OCEANLANE

if you want it first time/hotel new tokyo

Back/あらかじめ決められた恋人たちへ

The River's Bed/Mock Orange

No Tone/ent

Back/Vanilla Sky

I LOVE YOU/deadbundy 〇

Car Alarm/LEO今井 〇

My World/WE ARE FM 〇

Here We Are/Mercy Mercedes

ベスト・マン/ザ・ストライプス

Hamburg/TAWINGS

Joy Ride/POPS研究会

Unsad/NOT WONK

Sparks/Luby Sparks

神話具現 feat. 原昌和/□□□ feat. the band apart

EQUIPMENT/DMBQ

コトバとオト feat. Base Ball Bear/Yutaka Furukawa

 

大通りに出店が出ていて、焼きそば、から揚げ、お好み焼きにタコ焼きが売っている。お客さん!うちのは美味しいよ!一口食べてみな!と次々に声をかけられる。

それを「いやコッテリしたもの苦手なんで……」と言って一つ一つ断りながら、大通りを抜けていく。

曲を聴いては飛ばし、聴いては飛ばしと繰り返していると、そういう時の気持ちになってしまうな。

だもんで「I LOVE YOU/deadbundy」を聴いた時に、あ~!ここのだし巻き卵美味しいんですよね~!みたいな気持ちになった。いいな~シティポップというやつなのかね。分からん。

シティポップで思い出した、大瀧詠一さんの「君は天然色」が公式でyoutubeで配信されてるぞ!「唇つんととがらせて」のアレだ。めtttっちゃいい……うん……

www.youtube.com

「Car Alarm」のギターの音が好きだ。拡がり方が良い。この LEO今井って人、前に別の曲聴いたけど全然合わなかったんだよな。やっぱアルバム全部聴いた方が色んな曲を知れて良いのかな~と思うけど、そんな時間はないのだ。

「My World/WE ARE FM」聴いた時、ハイ~(満面の笑み)ってなっちゃったな。とてもカッコよい。ゴリゴリの音と電子音が混ざった感じ。でもうるさすぎない。多分使われてる楽器がシンプルなんだろうな。

ところで、2月4週目のMyディスカバリーは書けなかった。「amazon!キミは俺の趣味をあれだけ覗き見しておいて!このセレクトは何なんだ!」っていう感じの曲だけだったので書く気が起きなかった。好きなもののことを書いていたい。

動機

Amazon Musicに「My ディスカバリー」というプレイリストがある。

f:id:marui-mono:20210116161959p:plain

説明にある通り、AIが私の趣味に合わせてプレイリストを作ってくれる。毎週違う音楽を楽しめて、まぁそこそこ良いのだ。

「まぁそこそこ良い」と歯切れ悪く書いたのは、その選曲が攻めすぎていて全然趣味に合わない時が多いのだ。軍歌をお勧めされてもどうしろと。

しかし一方で、知らなかったことがおかしい!なにこれ好き!みたいな曲を知れるのでなかなか侮れない。

でだ。先週のMyディスカバリーが私史上最高に選曲がよかった。これこれこういうのもっと頂戴と唸るようなものばかり。

AIに私の趣味嗜好をハックされるようになるのか~とちょっとワクワクもしたのだ。しかしそれらの曲をお気に入り登録するのを忘れていたのだ。

履歴を見返しても、どの曲が好きだったのかまるで思い出せない。ああ無常。

そんな時に、ある方が「最近1つのアルバムを長く聴くことをしなくなった」とブログに書いていたのを思い出した。

音楽だって創作だ。それらをジャケ絵もタイトルも見ず雑に消費するのはちょっと寂しい。

そこでディスカバリーで聴いた曲の記録を、ここに書き残すことにする。スクショを撮って保存でもいいのだけれど、それだと余計味気ない気がするから。

ここに文字で書き起こすときに、一度聴くことになるし良いかなと。

ちなみに今の自分は音楽にちっとも詳しくもなければ、好みのアーティストをずっと追いかけているわけでもない。作業BGM8:視聴2くらいの割合で、適当に聴いている。

そんな奴の記録だ。「近所のパン屋がつぶれたよ」程度のものだと思って欲しい。

さていつまで続くかな。

2月3週目のMy ディスカバリー

2月15日に更新された、Amazon musicのMyディスカバリー楽曲一覧と、それに対しての好みを記録しておく。好みだったら〇が付く。

この記事を作成した動機は下に書いた。

 

今週の楽曲と好み

Strings and Drums/キスチェイシー ○

SWEEP TIMES/キュビズモ・グラフィコ・ファイヴ 

You've Got Something/The Jungle Giants

Forty winks/nature living

EASY/Tahiti80 ○

Forty winks/nature living

Airport/little moa

Cranes and Cranes and Cranes and Cranes/Johnny Foreigner

薔薇/TATSUYA KOKUFU

Miles Away/I Saw You Yesterday

MILK/Group2

I LOVE SKA PUNK/KEMURI ○

everything/mabanua

ニーハオ in the house!!!/ワンダフルボーイズ ○

horoscope/Sawagi

DUSK/NABOWA

Desert Flower/Ovall ○

The Psychiatrist Is In/Catherine Ireton & God Help The Girl

Five Waves -Intro-/CHIYORI with LOSTRAINS

末裔(inst)/bonobos

Langage (feat. Wednesday Campanella)/Moodoïd

We Slow/Marble Sounds

Origin/MONORAL

Circle/mouse on the keys ○

FIGHT SONG/OK Go

The Longing Song/Jen Cloher

 

キスチェイシーは5年以上前に解散してるのね。こういう普通のロック好きよ。何をもって普通と呼ぶのか知らないけど。

そんなに音楽詳しくないから、おっこれは○○ロックだね~みたいな話はできない。デレマスのりーなくらいの知識量だと思ってる。りーなに失礼か。

Tahiti80 はイントロがド好みだったんだけど、声がな……って思ってた。このブログを書くために3回は聴くんだけど、3回目で好きになった。

そういうことある。いつどこで聴くかでモノへの価値観って変わる。ドーナツだって寝起きで食べたいのと昼に食べたいので違うだろう。

nature living やKEMURIディスカバリーに入ってきた。さては俺がスカやブラスが好きなのを、AIに見透かされ始めたか。いいぞ。

しかし私はKEMURIの方が好み。例えばスカパンクってゴチャゴチャしてるところが好きなんだけど、一曲の中で展開がどんどん変わっていったり、楽器がたくさん使われすぎて調和が取れてないゴチャゴチャは苦手。調和ってなんだ。

ワンダフルボーイズ~~~!!!好き。今回紹介された曲が好きで、気になってアルバム内の他の曲も聴きに行った。はい好き。朝からドライブする時に聴きたい。

ドライブで思い出した。スロウライダー(サニーデイ・サービス)はそういう時に聴きたい曲NO.1なんだ。良かったら聴いてほしい。

t

動機

Amazon Musicに「My ディスカバリー」というプレイリストがある。

f:id:marui-mono:20210116161959p:plain

説明にある通り、AIが私の趣味に合わせてプレイリストを作ってくれる。毎週違う音楽を楽しめて、まぁそこそこ良いのだ。

「まぁそこそこ良い」と歯切れ悪く書いたのは、その選曲が攻めすぎていて全然趣味に合わない時が多いのだ。軍歌をお勧めされてもどうしろと。

しかし一方で、知らなかったことがおかしい!なにこれ好き!みたいな曲を知れるのでなかなか侮れない。

でだ。先週のMyディスカバリーが私史上最高に選曲がよかった。これこれこういうのもっと頂戴と唸るようなものばかり。

AIに私の趣味嗜好をハックされるようになるのか~とちょっとワクワクもしたのだ。しかしそれらの曲をお気に入り登録するのを忘れていたのだ。

履歴を見返しても、どの曲が好きだったのかまるで思い出せない。ああ無常。

ある方が「最近1つのアルバムを長く聴くことをしなくなった」とブログに書いていたのを思い出した。

音楽だって創作だ。それらをジャケ絵もタイトルも見ず雑に消費するのはちょっと寂しい。

そこで記録として、ここに書き残すことにする。スクショを撮って保存でもいいのだけれど、それだと余計味気ない気がする。

ここに文字で書き起こすときに、一度聴くことになるし良いかなと。

ちなみに今の自分は音楽にちっとも詳しくもなければ、好みのアーティストをずっと追いかけているわけでもない。作業BGM8:視聴2くらいの割合で、適当に聴いている。

そんな奴の記録だ。「近所のパン屋がつぶれたよ」程度のものだと思って欲しい。

さていつまで続くかな。